伝統芸能饗宴in中津・耶馬渓~まつりの音~ 2022年10月15日(土)13:30~

伝統芸能饗宴in中津・耶馬渓~まつりの音~ 2022年10月15日(土)13:30~

 「日本遺産」認定「耶馬渓」の里に伝わる和太鼓をはじめ、城下町中津の祇園囃子や神楽、
 江戸時代の流行り唄の系譜を引き継ぐ中津大津絵音頭など今も息づく伝統芸能の魅力をお届けします。

 オープニングには中津南校書道部のパフォーマンス、エントランスでは九州で唯一継承されている
 和傘工房「朱夏」の和傘や行燈の魅力を伝える展示会を同時開催します。

  ◆日 時:2022年10月15日(土) 13:00開場 13:30開演 16:30終演予定

  ◆会 場:中津文化会館 大ホール

  ◆出 演:植野神楽社
  (順不同)福島神楽社
       中津大津絵音頭
       宮園楽(かっぱ祭り)
       影向楽(中津祇園 豊後町)
       松前音頭(中津祇園 龍王町)
       御船歌(中津祇園 下正路町)
       豊前乃國禅海太鼓 & 津軽三味線  髙野大輝

       オープニングゲスト:中津南高等学校書道部
       エントランス展覧:和傘工房「朱夏」(和傘、行燈)

  ◆入場料:全席自由 大 人1,000円(当日1,200円)
            高以下 500円(当日  700円)

  ◆プレイガイド:中津文化会館窓口のみ 0979-24-1155

  ◆主 催:NPO法人中津文化協会/(公社)日本芸能実演家団体協議会/ライブ・フェスティバルin OITA 実行委員会
       /おおいた民謡・民族芸能活性化委員会

  ◆後 援:中津市/中津市教育委員会/中津商工会議所/大分合同新聞社/NOAS FM/(一財)大分県北部勤労者福祉サービスセンター

  ◆関連サイト:ライブ・フェスティバル in OITA 実行委員会Facebook

 
文化庁統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術事業)「JAPAN LIVE YELL project」

Comments are closed